今後も期待される自動外貨両替機設置のニーズ

日本を世界一の観光国に


2015年度、訪日外国人旅行者数は過去最高の1,900万人を超えました。
今後、2020年に予定される東京オリンピック・パラリンピックを控え、訪日外国人旅行者数はさらなる増加が見込まれます。その一方で、海外のガイドブックでは日本への旅行の注意点として、両替ができる場所がほとんどないと書かれているほど国内の外貨両替スポットが少ないのが現状であり訪日外国人が旅行中に困った事の第4位は「外貨両替所の不足」です。弊社では「日本を世界一の観光国に」をキーワードに、訪日外国人への新たなおもてなしとして4ヵ国語の言語、12通貨に対応し、3タッチで両替ができる自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」を2020年までに1000台設置を目標に進めています。

成長マーケット

拡大する観光マーケット

300 %増加
訪日外国人旅行客数(過去5年間)
400 %増加
旅行消費額(過去5年間)
6,000 万人
2030年訪日外国人旅行客数予想
300
SMART EXCHANGE設置台数
最新ニュース

Information